つみたてnisa

【つみたて日記 #0】つみたてnisa始めました

こんにちは。かたまる(@it.katamal)です。

本日から、ゼロから始めるつみたてnisa日記を始めていきます!

本当にゼロからなので最初の金額もちっぽけで、理想なんてありませんがいい意味で現実的な部分が見れるとも思います。

かなりメジャーな投資商品を購入していますので、みなさんが商品を購入する際の参考になればと思います。

もしつみたてnisaを始めるのが不安で悩んでいる方であれば、始めるための少しの勇気に変えることができたらと思います。

かたまる

購入した商品の比率も紹介します。

なぜそうしたかという理由も説明するので期待しておいてください!

利用証券の紹介

まず、利用している証券だけ初めに紹介しておきますね。

私が利用しているのは、「楽天証券」です。

非常に有名でSBI証券と並ぶ大手証券会社です。

楽天ポイントが豊富にもらえるなど多くの魅力あふれる証券会社で、特にマネーブリッジによる金利上昇と送金料金がかからないところが気に入っています。

詳しくはこちらに記載しましたのでお時間があれば見ていいてください。

【楽天銀行】マネーブリッジとは。メリット・デメリットや設定方法を徹底解説!! 積み立てNISAなどの投資を始める際によくおすすめに上がる楽天銀行ですが、 楽天証券と連携させることによってマネーブリッジという...

購入した商品

では早速今回購入したファンドをご紹介していきます。

以下のように分配して購入いたしました。

資産配分を意識しており分散投資になるように心がけています。

ファンド名割合注文金額
eMAXISSlim米国株式(S&P500)30 %9,999 円
eMAXISSlim全世界株式オールカントリー30 %9,999 円
emaxisslim 新興国株式10 %3,333 円
三井住友・DC年金バランス3030 %9,999 円
購入したファンドの詳細

このような構成で商品を購入しました。

簡単な理由を説明いたします!

購入した商品には理由を持たせることが大事

投資信託は投資先で決めることが重要になります。記事を参考に自分なりの意思を持って商品を購入しましょう!

購入した商品の選び方

私が選んだ商品の比率は以下のようになっています。

先進国株式60 %
新興国株式10 %
国内株式30 %

先進国株式のeMAXISSlim米国株式(S&P500)eMAXISSlim全世界株式オールカントリーおよび新興国株式のemaxisslim 新興国株式株式投資値動きの大きい商品です。

国内株式の三井住友・DC年金バランス30は債券株式と言って値動きがあまりない安定した商品となっています。

なので全体の3割守りに入った構成となっているということです。

ここで先進国株式を2種類買っている部分に注目してください。これに意味はあまりありません (笑)

意味がないというのも、実は全世界株式と言っても大きな割合を占めるのはまだアメリカで、米国株式と大差がないのです。

しかし今後の他国の成長による変化を見てみたいという気持ちがありこのような構成にしています。

ここに関しては特にこだわりがなければ米国株式か全世界株式一本にしてしまって良いと思います。

現在の状況

購入してから数日が経ち、現在の状況をシェアしたいと思います。

と言ってもほとんど変化はありませんが、気持ち程度にみていってください!

多少の損益はあるものの特筆すべきことはありませんね。

今後どのような動向になっていくか、商品の構成の変更などをシェアしていきます。

つみたてnisaをやっている人は一緒に頑張りましょうね。

また、興味があるけど始められない方は記事を見ながら少しずつ意識を高めていきましょう!